Inspire the Next
日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
命を買い戻した日


こんばんは! 
ホーデンさんがそのうち
痛風を発症してしまうんじゃないかと
気を揉み揉み・・・・・太田です。



さてさて、13日(日)のルート公演も
済んだ後ではございますが、
私はそちらは参加出来なかったので
11日(金)の手刀公演のお話です。

全体として非常に手刀さんらしい
顔ぶれといいますか、いわゆる
V系まっしぐらなイベントではなかったわけで。
それゆえにアウトローまっしぐらな我々も
伸び伸びとやらせていただけたわけで。
燭台は離れの楽屋だったので
打ち合わせや仕込みで他バンドさんの
ステージをゆっくり観ることは
適いませんでしたが、白塗りZ商事さんの
La'Muleカバーは素敵なノスタルジーに
浸れました。活動後期の曲の「D」や「sweet enemy」
なんかも聞いてみたかったかも。

我々の出番はトリ前ということで
最近の好待遇ぶりにはそわそわ。
毎回相当に下らなかったり汚かったりな
我々なのに一端のバンドとして
扱っていただけるだけで感謝の極みです。

まずはオープニングコントですが、
ミナコさん、演技にしても衣装にしても
ホントに幅広いなぁ。
昨年末のナルシスから実に二月ぶりに
お会いしまいたが、今回も大女優。ふわりん。

リーダーから本番数日前に流れを聞いた時点で
自分は「キモヲタ」をやろうと勝手に意気込んで
張り切って小道具を用意しました。
吊りズボンを再現するためのサスペンダーは
メンバーの誰も持ってなかったので
已む無くガムテープをシャツに貼り付けましたが、
みすぼらしさがグンと上がったようなのでなにより。
バンダナは数年前に姉と一緒に
東京ドームに巨人戦の観戦に行った際に
配布されたオレンジのタオルで代用しました。
普通だったら自分撮り画像を添付しつつ
ブログ書くんだろうけど、毎回めんどくさがって
撮らずじまいなので、リーダーの
ブログ画像等でご覧下さい。
デスさんにはゲラゲラ笑われながら
20枚近く写メられましたが、
「もうそれ以上人の道からはみ出しようがないぐらい
はみ出しちゃってるよ!!」という台詞がなんとも印象的。
なにはともあれ、本番後にスタッフさんやお客様方に
裁可を仰いだところ、高評価をいただけたようなので
なによりでした。芸人冥利に尽きるというヤツですな。

ホーデンさんとのお二人パフォーマンスは
「アスベスト」でしししした。
リーダーからは、時節に沿っての
「チョコレート」や「節分」を
打診されたりもしましたが、
自宅の台所の床下から、いつかパフォーマンスに
使おうと思いつつもほったらかしだった
きな粉が出てきたので迷わず
もうこれでいこうと思いました。
身体への粉の付着をより磐石にするために
最初にコーラをぶっ掛けたりした甲斐もあってか、
なかなかにケイオティックな
『黄粉ダイバー・ホーデン』が誕生したわけですが、
粉を使うとホントに後始末が・・・・・。
かつお節を使った先月のAREAの時もそうでしたが、
粉物を使ってしまうと、もう自分はステージが
終わるまでひたすら掃除に終始する黒子役という道理。
しかも粉を浴びた後もホーデンさんは縦横無尽に
徘徊するから、後から後から粉が舞う!!
これは片付く筈がない! 
というわけで掃除が速やかで、尚且つ
粉物を使ったときのような凄惨な画を
現出できる魔法のようなパフォーマンスを目指して
また試行錯誤しつつ精進いたしますです。



きよ様! きよよ様!!



それでは本日はこれにて。
みんなが毎晩ラディーさんの夢を
見られますように・・・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。