Inspire the Next
日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「マロさんと食物繊維」
「ドラギレ」



もう明け方ですが、こんばんは。

果たしてお客様の目に止まっているのかどうか
甚だ疑問なブログ空間ではございますが、
復活後二回目の書き込みです。


さてさて、もうはや一週間ほど経ちますが、
先週末の手刀公演にご来場いただきました
燭台消費者の皆様、誠に有難うございました。

きよ様のみならず、急遽みなこさんまで
出演できなくなってしまったことは
非常に残念ですし、皆様に対しまして
は申し訳無い限りなのですが、
少しでも楽しんでいただけたのであれば
之幸いでございます。


自分にとっては今回の手刀が復帰後三回目の
出演だったわけですが、サポートDrとして
ご参加いただいた悠介さんの雄姿にあらためて感銘を受けました。

本番が迫ろうとも全くの平常心を保ち、
我々が準備にあたふたしてる一方で
瞬く間にメイク・着替えを完了する様は
流石プロのバンドマンというほか無かったです。

僕が正式に燭台に加入してからは初共演だったのですが、
勿体無くもちゃんと僕を個人認識してくださってて
最初にご挨拶下さったので大変感激した次第です。

コントにも大喜利にも果敢に対応されるバイタリティーには
流石!の一言ですが、なんといっても燭台関係者なのに
ちゃんとしたイケメンのV系バンドマンだという点が
一番衝撃的ですよね(笑)
ともあれ、今後とも燭台にご厚情を賜りたいと切に願うばかりです。


僕とホーデンさんのパフォーマンスは
既に蜻蛉さんからも解説いただいたとおり、
『食欲の秋、性欲の秋』をテーマに
中年男性の食欲と性欲を同時に満たす
ノーパンしゃぶしゃぶをも打倒せんと、
ホーデンさんと二人で練り上げた一品でございます。

「手刀さんは少々のおイタは大目に見てくれる」との
リーダーからの助け舟もありましたので、
一生分のフェティシズムを味わい尽くすつもりで
ホーデンさんを蹂躙しました♪
マロデスさんと一緒に、
帰路に就く前に手刀のスタッフの皆さんに
「いろいろ汚してしまってスイマセンでした!!」
と謝罪したんですが、
「面白かったよ。ただ、ジャムはもう勘弁してね。」
と寛大にも笑って許してくれました・・・。(汗)

実際にパフォーマンスを展開して
あまりの汚辱・エロスっぷりに、正直なところ
他のバンドさんのお客さんのみならず
燭台消費者の方々からも非難轟々かも、と
終演直後は覚悟していたのですが、
どうしてどうして、おおむね(?)好意的な
評価をいただけたようなので胸を撫で下ろしました。

パフォーマンスをやってて常々感じているのは、
「エンターテイメントの一種として温かい目で見て欲しい」
ということです。
真剣に曲や世界観で勝負していらっしゃる他のバンドさんに
対して申し訳無い気持ちになることは多々ありますが、
ライブ活動というのは根本を質せば
「エンターテイメント(娯楽)」なのですから、
あまり肩肘を張らずに「こんなバンドがいてもいいな」ぐらいの気持ちで
幅広い層の方に楽しんでいただければと思っております。
また、ただ単に滅茶苦茶をやるのではなく、
舞台でのパフォーマンスとして成立させるための線引きとして、
常になにがしかの芸術性を追求せねば、とも考えております。

そんなこんなで次回予告。
次回の燭台エクスプロージョン主催、
ホーデンさんとのツープラトンパフォーマンスのテーマは
『おふくろの味』です! 乞うご期待!!





それでは、長々ととりとめも無く書いてしまったので本日はこれにて。

画像は小生の復帰一発目のナルシスの楽屋での一枚。
自分の画像載せるのは大いに気後れがするので
あんまり好きじゃないんですが、
ご本人たちも出来栄えに納得の
デスきよのお二人の合作メイクでした。
まぁ、このあと本番ですぐに絵の具塗れになっちゃったんだけど・・・。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。